Category Archives: 持ち物

EcoRecoで通勤

自宅から会社まで電動キックスクーターEcoRecoで走ってみました。

1時間弱、渋滞の中を車で通勤するのとあまりかわらない時間でオフィスに到着。
走行距離は約12マイル、バッテリー残量は約半分でした。
余裕で通勤に使えそうです。

ただ、1時間近く立ちっ放しなので意外と疲れます。

Keurig K-CUP K40 Elite

Keurig K-CUP K40 Eliteを購入しました。

同じ値段で、液晶表示とタッチパネルと便利機能がいろいろ付いた最新機種が買えるのですが、あえてシンプルで古い機種を選びました。というのも、最新機種 Keurig 2.0 シリーズでは、専用のK-CUPしか使えないようにプロテクトがかけられています。アメリカでこの手のやり方はユーザーの反感を買うだろうなぁと思っていたら案の定、2.0が発表されてから株価は急落、売り上げも23%落ち込んだそうです。そのうえ訴訟問題にもなっています。

http://developers.srad.jp/story/15/05/08/2110227/

今回購入した古いモデルはどんなK-CUPも使えるので快適です。
いろいろな所から出ている様々なフレーバーを楽しめます

WP_20150823_006

WP_20150823_004

Wiiのドライブ交換

Wiiのドライブがまた壊れたので交換しました。

2年毎に壊れてしまうのでそのたびに交換していますが、Wiiの整備性は良くないですね。すでに4回目のドライブ交換ですが慣れません。本当に疑問を感じる作りで非効率的です。
ドライブが2年ごとに壊れてしまうのもかなり問題です。

もちろんヘッドの掃除をしてもダメで、どうやらピックアップレンズの調整が狂っているような挙動です。
Wiiを買い換えた方が楽なのですが、動物の森などのデータは本体にしか保存できません。それらのデータを吸い上げる方法が無く、データが無くなってしまうと子供たちが悲しむのでどうしても修理しなければなりません。

一応、ドライブ以外の部分が壊れた時のために部品どり用のWiiは1台確保しています。

WP_20150809_002

包丁スタンド

こちらの包丁用のスタンドは穴が小さくて、日本の包丁が入りません。
というわけで3Dプリンターで和包丁が入るように拡張しました。

11265155_10204781829131204_8269996155468153876_n

木屋の包丁

長年、妻が愛用している、日本橋木屋の包丁。
柄の部分がさびて腐ってしまいました。
やわらかい木材を使っているためどうしても湿気をふくんでしまいます。
というわけで、3Dプリンターでまったく同じ寸法で作ってみました。接合部を防水加工してありますので今度は錆びないと思います。

11406498_10204776118068431_5283434040864468546_o 11143327_10204776118348438_7051403972361163751_o

Sharp WG-S20

Sharpの手書きメモ、WG-S20を購入しました。
これ、意外と楽しい。
手書きメモに特化したPalmって感じです。
ノートのタイトルも手書き、分類タグも手書きと、こういうのもアリだなと思わせてくれます。
機能が手書きメモ、手書きスケジュールしかないので操作も簡単。
なによりすばらしいのは昔懐かしい感圧式のパネルなので、手のひらを液晶面に付けた状態で手書きできます。

Palm好きをうならせること間違いなしです。

問題は、色がこの明るいオレンジしか選択できないという点です。
目立ちます。

http://www.sharp.co.jp/enote/products/wgs20_overviiew.html

10854220_10204226259842319_1712629927649483587_o

持ち物検査

他の人の書き込みを見て、私も今日のかばんの中身を撮影してみました。
これに加えて、この写真を撮っているコンデジもあります。

iPhone, Ipod touch, Windows Phone, Android, iPad, Windows Tablet,
カメラに交換レンズ、いつもこれだけ持ち歩いています。

自宅と会社の両方で、iPhone、Android、Windows Phone、Windowsのアプリを作っているとどうしても持ち歩く必要があるんですよね、と言い訳してみます。(単なるガジェット好き)

あ、でもPCは持ち歩いていないですね。

10842114_10203931745119635_8484960932806121346_o

ガラスのメガネ

新しい眼鏡を作ったら、なぜかレンズが色付きになっていたので、もう一度やり直し。無職透明で指示されていたのに作るところが間違えたみたい。
ガラスレンズで注文しているから通常より時間がかかるのに、もう一度やり直しとなったので、まだまだ時間がかかりそうです。

HP Officejet 150

キャノンの古いモバイルプリンターBJ M70が壊れてしまったので、HPの Officejet 150 を購入しました。

今年はキャノンやエプソンからモバイルプリンタの新機種がいろいろ出ているのですが、あえてちょと古い機種のHPを選択しました。

理由は、
モバイルプリンターといいながら厚みが厚くなることも気にせず標準サイズのインクを採用。<潔し(互換インクも豊富)

バッテリーで500枚も印刷できる。

モバイルのくせにスキャナーが付いていて、単体でコピーもできる。
(出先で契約書類とかコピーしたいこと結構あります)

SDカードスロットがあって、単体でスキャンデータをSDカードに保存できる。

iOSを無視したBluetoothのみAirPrint非対応。
AndroidからだとBluetoothのみで問題無し。というかこっちの方が便利。

OSXからBluetoothで接続する場合、インストールCD不要。
Bluetoothプリンターとしてあっさりつながります。

あと、偶然にも私の使っているHPのノートPCとまったく同じ電源アダプター。1個持っていけば両方に使えます。